ブリトラの効果と副作用
TOP > ブリトラの効果と副作用

ブリトラは効果を実感するまでに最短で15分と言われているED治療薬になります。特に30代、40代の男性に人気があります。

ブリトラとは?

ブリトラとは?

ブリトラとはレビトラのジェネリックになり特に30代、40代の男性に人気なED治療薬になり通販で購入する事ができます。基本的にはレビトラと同様の効果が期待できます。ブリトラの特徴は効果が発揮するまでの時間がとても早い所になります。

早い方だと15分程で実感できたという報告もあります。食事にはあまり影響はないとされていますが食後に服用する事で効果が出るまでに時間がかかってしまう事があります。確実に即効性を求めたい方は空腹時に服用する事をおすすめします。

ブリトラの効果

今までEDの影響でセックスに対して自信をなくしていた男性でもちょっとした性的刺激があれば高い勃起力が期待できます。ブリトラを服用する事で血管が拡張されペニスも勃起しやすい状態にしてくれます。

またEDの方の25%が早漏に悩んでいるという話もありこのような悩みを持っている方もブリトラを服用する事で中折れの改善もしてくれます。この作用が早い方だと15分で実感しはじめるので、出来るだけ早く効果を得たいという方に人気があります。

有効成分バルデナフィル

有効成分バルデナフィルが体に浸透する事でどのような作用が出るのか。それは男性が性的な興奮を受ける事でペニスに作用し勃起の手助けをしてくれます。そうです。勃起力を高める効果があるのです。更にバルデナフィルは水に溶けやすい性質を持っているので服用後すぐに即効性を感じる事ができます。

ブリトラの効果の強さ

今まで女性から「勃起力が弱い」と指摘された事がある方はブリトリを服用する事でペニスの硬さとペニスの強さを得る事ができます。ペニスに性的刺激を与えた時だけしっかり反応してくれます。セックス終了後に萎えてしまう事があるかもしれませんが、再度ペニスに性的刺激を与えてあげると勃起する事が可能になります。

ブリトラの半減期

半減期は薬の血中濃度が半分になる時間の事をいいます。血中濃度がピークに達するとその後はどんどん効果が弱まっていきます。ちなみにブリトラの半減期は3時間~5時間程とされています。

3時間~5時間程の間は、しっかりペニスに血流がいくので力強い勃起が期待できます。5時間過ぎても効果がなくなるわけではなく少しずつ効果が薄まるだけですので、服用する際は半減期を頭の中にいれておきましょう。

ブリトラの即効性

ブリトラの即効性

とてもスピーディーに効くのがブリトラの特徴になり、臨床実験に基づくデータでは80%の方が15分~30分で勃起したというデータがあります。個人差はあるもののブリトラに即効性があるのが分かりますね。

「セックス時に勃起はするけど硬さがなく柔らかい」「セックス時以外でも勃起しにくい」「途中で中折れしてしまう」このような悩みを持っているかたにはブリトラがおすすめです。

ブリトラの持続時間

ブリトラはレビトラのジェネリックになるので、イメージ的には「ジェネリックだと安いから持続時間も短いだろう」と思われがちですが持続時間に関しては最大で6~10時間とされています。

注意したいのはブリトラを服用しても常に勃起しているわけではありません。あくまでも性的刺激を受けなければ十分な効果は得られませんので頭にいれておきましょう。

ブリトラの副作用

一番多く報告されている副作用は「鼻づまり」になります。服用する前に把握しておいて欲しい事はED治療薬ならではの副作用として「動悸」「ほてり」「目の充血」「頭痛」「めまい」」「消化不良」「股間の痛み」「吐き気」になります。

もし副作用が起きた場合でもブリトラの効果が薄れていくと同時に副作用も消えていきます。ごくまれにブリトラが体にあっておらず効果が切れてからも副作用が続くようでしたら病院に行き医師に見てもらいましょう。20mgを服用し副作用が出るようなら服用量を減らす事で解決する事があります。

ブリトラの服用方法

ブリトラの服用方法

ブリトラをはじめて服用する方はピルカッターで分割し0.5mgからはじめましょう。効果が薄く感じるようでしたら次回から量を増やし自分にあった服用量を見つけましょう。現在ブリトラを服用している方は1日1錠の服用になります。

セックスを行う30分~1時間前に服用するようにしましょう。最大量は20mgまでとなります。効果が出るまで個人差はあるので心配な方は1時間前に服用しましょう。ブリトラの服用前後の暴飲暴食には気をつけましょう。せっかくの効果を弱めてしまう可能性があります。

服用時の注意点

ブリトラは過激に摂取してしまうと血圧の異常な低下が起き体に大きな悪影響を及ぼす可能性があります。ブリトラの服用間隔は24時間以上空けるようにしましょう。またグレープフルーツジュースを服用してしまうと効果が強く出すぎてしまったり副作用も強く出てしまう危険があります。極力グレープフルーツに関しては避けるようにしましょう。

併用禁忌薬

ブリトラの併用禁忌薬としてあげられているのは下記になります。

・慢性血栓塞栓性肺高血圧症の治療薬。
・硝酸薬。
・抗ウィルス薬(HIV治療薬)。
・抗不整脈薬。
・抗真菌薬(内服)。

その他にも有効成分であるバルデナフィルに対しアレルギー反応を起こした事がある方。脳梗塞、脳出血、心筋梗塞を6ヶ月以内に起こした方。肝障害、腎障害が重い方。低血圧、高血圧の方は服用が出来なくなっています。持病をお持ちの方は服用前に医師に相談しましょう。

アルコール併用は可能?

軽くたしなむ程度でしたら気持ちをリラックスさせる効果もあるので特に問題はないとされていますが、大量にアルコールを摂取してしまうとアルコールが原因でEDの症状が出かねません。

またアルコールを摂取すると血流がよくなりますが、ブリトラも服用する事で血流の流れがよくなる効果があります。併用する事で「顔のほてり」が出やすくなる可能性があります。

ブリトラの値段

ブリトラの値段

ブリトラはレビトラと同じ効果を持っているのですが、なぜこんなにも値段に差がでるのか。それはブリトラはレビトラの成分を使用しており、成分に関しては開発する必要がない為、その分費用を少なくする事ができます。

結果レビトラより安く販売する事ができているのです。レビトラは一般的に処方されている値段は1錠あたり1500円~2500円程になります。効果も成分も同じブリトラの気になる値段は1錠あたり153円になります。10分1ほどで購入できてしまいます。少しでも安いED治療薬を探している方はブリトラを試してみてはいかがでしょうか。

ブリトラの通販

ブリトラはレビトラと同じ効果を持っているのですが、なぜこんなにも値段に差がでるのか。それはブリトラはレビトラの成分を使用しており、成分に関しては開発する必要がない為、その分費用を少なくする事ができます。

結果レビトラより安く販売する事ができているのです。レビトラは一般的に処方されている値段は1錠あたり1500円~2500円程になります。効果も成分も同じブリトラの気になる値段は1錠あたり153円になります。10分1ほどで購入できてしまいます。少しでも安いED治療薬を探している方はブリトラを試してみてはいかがでしょうか。

まとめ

現在レビトラのジェネリックは特許の関係で製造停止、販売停止が出てきています。ブリトラも今後購入する事が難しくなってくる事でしょう。30代、40代に人気とされているブリトラですが悲しむ方も多いかと思います。

現在服用していてブリトラが気に入っている方は早めに購入する事をおすすめします。そんなに人気があるなら試してみたいという方も早めに購入するようにしましょう。