バリフの効果と副作用
TOP > バリフの効果と副作用

バリフは効果の強さと即効性に関してはとても優れているED治療薬になります。製造中止になるので在庫も残りわずかになります。

バリフとは?

バリフとは?

バリフはレビトラのジェネリック医薬品になります。ジェネリック医薬品といえば手軽な値段で購入でき経済的にも負担が少なくなるので最近では病院などでもジェネリック医薬品を処方される事が増えてきています。 バリフは海外のジェネリックになるので購入する場合は通販を利用しなくてはなりません。通販で購入するとレビトラと比べると6~7割近く安く購入する事ができます。バリフは他のED治療薬と比べレビトラ同様「食事」「アルコール」の影響を受けにくく水に溶けやすいので即効性もあり飲みやすい事から人気があります。

バリフの効果

バリフは病院では初めてEDの治療をする方に処方されています。レビトラ同様の「勃起力」「硬さ」「効果の長さ」に関してはED治療薬の中でもバランスがとれていると言われています。 バリフを服用する事で性的興奮の際に勃起状態になるようになり、わずかな視覚的・精神的な性的刺激でも勃起が期待できます。「勃起が起きない」「持続できない」などのEDの症状を改善します。すぐに効果が現れるので少しでも早く勃起促進の効果を得たい方に向いているED治療薬になります。

有効成分バルデナフィル

有効成分であるバルデナフィルは正確にはバルデナフィル塩酸塩水和物と言います。バルデナフィルは水に溶けやすいので服用後は体内に吸収されやすく効果が出るまでが早くなるのが特徴になります。 更に食事の影響も受け難い傾向があります。バルデナフィルはシルデナフィル(バイアグラ)を改良したED薬といえます。バリフの有効成分であるバルデナフィルの作用は、勃起を抑制する酵素の働きを阻害する事ができます。酵素の働きを抑制する事でわずかな性的刺激があれば勃起を維持する事ができます。

バリフの効果の強さ

レビトラは強い効きめが特徴の勃起改善薬とされています。病気の期間が長い「糖尿病」「脊髄障害」によるEDや、今まで勃起改善薬の効果を実感できなかった方でも改善が見込めます。 では「強い効きめ」とはどの位なのか。それはレビトラの10mgがバイアグラの高用量である50mgと同等の強さになります。よってレビトラの20mgに関してはバイアグラの効果をはるかに超えている事になります。 もし高齢者の方が服用した場合の効果の強さは、非高齢者と比べ1.3倍ほど数値が高くなります。ただし食事の影響は受けにくいとは言われていますが、やはり満腹時、空腹時では空腹時の方が効果が出るまでの時間や持続時間、強さが出やすくなります。逆に食事をとりすぎてしまうと効果がほとんどでない事もありますので、確実に強い効果を得たいのであれば空腹時の服用をおすすめします。

バリフの半減期

バリフは服用後45分~1時間程で血中濃度がピークに達し服用後10mgでしたら3~4時間。20mgでしたら5~6時間がバリフの半減期になります。半減期まではしっかりした効果を実感することが出来ます。 前戯にどの位の時間を使うかによりますがタイミングを計るならばセックスの20分~30分前に服用すると丁度ピークの時間からセックスを楽しむ事ができるかと思います。複数回セックスを楽しみたい方は半減期を頭に入れながらタイミングを計らいましょう。

バリフの即効性

バリフの即効性

バリフの有効成分であるバルデナフィルは水に溶けやすく胃の中でも溶けやすいのが特徴にねるので消化吸収がとても早くなっています。バリフは服用後個人差があるものの早い方だと20~30分ほどで現れるので他のED治療薬と比べても即効性に関してはもっとも優れているのが分かります。最高血中濃度に達するのは45分~1時間以内になるので性交の40~50分前くらいに服用するのが最も効果的になります。

バリフの持続時間

バリフの持続時間の持続時間は5~6時間程とされています。持続時間といっても5~6時間勃起しているという事ではなく勃起の補助効果が5~6時間継続するという事になります。通常の場合は射精時に勃起はおさまります。バリフは精力剤や媚薬といったものではなく、あくまでも陰茎部への血流を改善し勃起を促進するための薬になります。

バリフの副作用

バリフは他のED治療薬と比べ効果が強いとされています。効果が強いという事は副作用も強いのかと思われがちですがどのED治療薬にも言える事になります。基本は用量、用法を守ることで副作用はそこまで強く出ず効果が薄くなるにつれ副作用も自然と治まってきます。 バリフの副作用に関しては基本レビトラと同様の副作用になり「めまい」「ほてり」「鼻づまり」「動悸」「頭痛」などが上げられます。この副作用に関してはバリフの有効成分であるシルデナフィルが体内に吸収されている証拠なので問題のない副作用と言えます。バリフの副作用は服用してから4~6時間ほどで治まり解消されます。時間が経っても副作用が治まらないようでしたら医師に相談しましょう。

バリフの服用方法

バリフの服用方法

バリフの服用方法に関してですが日本人の男性であればバリフの20mgを半錠でも十分な効果を発揮する事ができます。初めて服用する際には半分の10mgから服用し様子を見る事をおすすめします。 もし効果が足りないようでしたら次回から20mg服用するようにしましょう。バリフはレビトラと同じで食事の影響が受けにくいとされていますが、空腹時に服用した方が効果抜群になります。 錠剤を半分にしたい場合はピルカッターを利用すると簡単に半分にする事ができます。自分に合った服用量を見つけ極力それ以上の容量は服用しないようにしましょう。

服用時の注意点

バリフは即効性を持つ勃起不全の薬と言う事もあり、連続的な服用は禁止されています。もし連続的に服用してしまうと局部や心臓に多大な負荷がかかってしまい副作用が強くでてしまう事があり体を壊しかねません。 服用量に関してはしっかり守りましょう。常に服用しているとつい間隔を忘れがちになってしまうので気をつけなければなりません。また服用後の高い所での作業や車の運転、その他にも機会の精密作業には注意しましょう。 服用時の飲み物にも注意があります。グレープフルーツ(ジュースも含め)はバリフの血中濃度を上昇させる作用がありますので一緒に服用してしまうと重い副作用が発症する恐れもあるのでグレープフルーツ(ジュースも含め)の服用はやめましょう。

併用禁忌薬

バリフを服用する際下記にあてはまる方は医師に相談のうえ服用しましょう。 ・有効成分であるバルデナフィル塩酸塩水和物に対しアレルギー反応が出た事がある方。 ・6ヶ月以内に脳梗塞、脳出血、心筋梗塞などの重大な病歴がある方。 ・アルプロスタジル、ヨヒンビンを併用する方。 ・ニトログリセリン、硝酸イソソルビド、亜硝酸アミルを投与中の方。 ・貧血症状、アレルギー、心不全、眼疾患、胸痛、不整脈、癌などの特定持病を持っている方。 ・肝機能障害が重度の方。 ・低血圧、高血圧で血圧の管理が出来ていない方。

アルコール併用は可能?

アルコールの影響を受けにくい事もバリフの大きな特徴になります。ですがアルコールそのものにED(勃起不全)とは関係なく勃起作用自体を低下させてしまう傾向があります。 許容量を超えた飲酒に関しては薬の効果を半減させる恐れがあります。個人差や服用するときの体調も関係するため、少量の飲酒でもバリフの効果を発揮しない事があります。もし避けられるのであれば避けたい所です。またアルコールを併用する事で「神経伝達の乱れ」「意識の低下」などが見られる事がありますので注意しましましょう。

バリフの値段

バリフの値段

レビトラに関しては一般的に処方、販売されているのは1500円~2500円程とされています。では次にレビトラのジェネリックであるバリフの値段はいくらになるのでしょうか。 バリフに関してはレビトラジェネリックの中でもズバ抜けて価格が安いのが魅力の1つです。バリフの1錠あたりの値段は152円~190円と200円以下の値段になります。ここまで安くなると効果が気になる所ですがレビトラのジェネリックなので効果に関してはレビトラにひけをとらない程しっかりした効果を発揮しますのでED治療をしたい方やED治療薬を少しでも安く購入したい方バリフがおすすめになります。

バリフの通販

バリフの通販に関してですが実はメーカー側はすでに製造を停止しており、残すは市場にある在庫のみとなっています。現在バリフを販売している通販サイトも在庫がなくなり次第購入する事が出来なくなってしまいます。 ではどうしてバリフは製造中止になってしまったのか。そもそもレビトラは特許が切れていないのでジェネリックは存在しないのです。しかしインドは特許法が特殊なのもありレビトラのジェネリックを製造する事が可能になるのです。 インド製のジェネリックが出回っているのはこのためです。この度レビトラを製造しているバイエル社からの訴えがインドの裁判所に認められた事でバリフの製造が中止になりました。在庫がある分に限り販売することが認められています。しかし販売終了のサイトも増えています。「バリフは自分に合っている」という方は今のうちに入手しておきましょう。

まとめ

バリフの即効性レビトラに劣らない効果に関しては上記を読んで貰えたら伝わったのではないでしょうか。バリフは通販でしか買えないうえに現在は製造中止もされバリフの在庫も残りもわずかになってきました。これを逃してしまうと一生バリフを購入する事ができなくなります。完売してから「あの時購入しておけばよかった」と後悔しないようバリフを愛用している方は早めにストック分の購入をしておきましょう。